はくの映画ブログ

いるかの島の伯爵 晴空=ミカエラ=ヴァレンタインによる 映画感想文ですね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

GOEMON



どうも
晴空=ミカエラ=ヴァレンタイン
伯爵です



はくburo


本日はコレ↓

【GOEAMON】

ごえもん

時は
パラレルワールドとしての織豊時代

安土桃山時代

日本の歴史において
織田信長豊臣秀吉
全国政権を握っていた時代。

二人の名前を取って
織豊時代(しょくほうじだい)とも
言うらしい。


この時代に生きた

天下の大泥棒


『石川五右衛門』



強き者から財宝を奪い

弱き者へ

それを与える

民衆のヒーローでありました。



だが

五右衛門の心には

深い深い

傷と

怨みと

願い

が御座いました。



【自由】を手に入れるために

沢山の犠牲を払い

苦しみ

奪われ

信念を貫き

復讐し

戦い


【強く生きた証】

のお話。



ただ

自由になりたかった。

ただ

苦しみの

悲しみのない

平和な時代を願った。



幼き頃に

家族を奪われ


(自分が弱いから守れなかった)

(強くなれば大事な者を護る事が出来る)




その時の権力者


『織田信長』に拾われ

少年時代を
【忍び】として

生きることとなる。



美しき人

織田信長の姪である


『ちゃちゃ』と出逢い

護りたいと想う。






ただ

ただ


自由に

生きたいだけなのに。。。。




伯爵的評価
好き過ぎる/100





スポンサーサイト

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

私の好物映画です | コメント:0 | トラックバック:0 |

星に想いを


続きを読む

テーマ:昔の映画 - ジャンル:映画

私の好物映画です | コメント:0 | トラックバック:0 |

スライディングドア



どうも
晴空=ミカエラ=ヴァレンタイン
です

植物を

育てられない私が

共に暮らす

唯一の共存植物が

生ます。

しあぬまりあぬ
シアーヌ(右)
マリアーヌ(左)





彼女等は

【えあーぷらんつ】

空気中の水分を

主食としますが

それでも

多少の水は与えなければ

干からびて死んでしまいます。。


一番初めに

共存していた

えあーぷらんつは

名前も無きまま

干からび

逝ってしまいました。。






本日はコレ
【スライディングドア】
すらいでぃんぐどあ


前回の

いるかの島上映会

の際に

頂き
(有難き幸せに御座います)

改めて

観てみました所。。




やはり

好き

に御座いました。




一人の女性。

『ヘレン』

の物語


ヘレンは
PR会社の社員でした。

ある日の事。
会社を首になった
へレンが

地下鉄に

乗れなかった物語

乗れてしまった物語

この

地下鉄の時刻から

彼女の2つの運命が

同時に

動き始めます。。。


彼の浮気を目撃してしまうヘレン

彼の浮気を目撃してしまわないヘレン


どちらが正しかったのか

どちらが幸福であるのか

どちらにしても…


どちらであれ

逃れられない事柄が

起こる事。


どちらであれ

同じ運命を背負う事。。






(もし間に合っていたら…)

そんな事

考える事

御座いますか。。


チクタク

チクタク

チクタク

チクタク



(間に合っていれば…)

私にはあまり

存じ得ぬ事柄に御座いますが

間に合わずとも

違った奇跡が。

生命は『冒険』に

御座いませんか。。。。


そんな気も

致します。。。。



伯爵的評価
かなり好き/100








テーマ:お気に入り映画 - ジャンル:映画

私の好物映画です | コメント:0 | トラックバック:0 |

コワイ女



どうも
晴空=ミカエラ=ヴァレンタイン
です


本日の映画は
【コワイ女】
コワイ女



私は。。

【ホラー】とゆう奴が

好きでして。

洋画も邦画も

何となく観賞致しますが。

その中でも

この作品は

好物のひとつ

に御座います。


内容は

『カタカタ』

『鋼-はがね-』

『うけつぐもの』


の3本立てになっており。



伯爵的1番は

『鋼-はがね-』も捨てがたく

御座いますが

断然 『カタカタ』

に御座います。。。



これは

もう

日頃

帰宅に支障をきたす方も

もしかにしたら

おられるやも。



なにが良いのかとゆうと。

この作品では

『お化け役』を選ぶために

行ったオーディションで

配役が中々に決まらず

たまたま

他の舞台に出演していた

『小林裕子』君。

この方が

選ばれました様で。

その

選ばれた理由とゆうのが

「顔が怖い」


いやいや

本当に良き表情をなさる。

まるで
まさに

こわい女

に成るために

生まれてきたかの

様な。。。





この

タイトルも

なんだか

ゾクゾクする。




そして

【鋼-はがね-】

これも

今までに無き作品で。

なんとゆうか

「ウケる」

とゆう奴です。

美しく

悲しき

怖い女

なお話。




【うけつぐもの】

に関しましては

作品自体は伯爵的には

糞に御座いましたが


男の子が可愛いのです。

可愛い子供は

大好物に御座います。



【インタビューウィズヴァンパイア】

『キルスティン・ダンスト』君は
最強

に始まり

【仮面ライダーアギト】

『闇の力(少年期)』
あの彼は
骨の髄まで吸い取りたいほど
最上級な子供に御座いますね。

美しい子供の血は
美女に匹敵する程
美味に御座いますのです。。









伯爵的評価
極好き/100









テーマ:ホラー映画 - ジャンル:映画

私の好物映画です | コメント:0 | トラックバック:0 |

テラビシアにかける橋



どうも
晴空=ミカエラ=ヴァレンタイン
伯爵です
お久しゅう


伯爵は…



冒険に出た!
冒険>森


森を発見致しましたので

冒険に御座います。

冒険こそロマン





しばらく進むと…


湖を発見!

冒険>湖


緑の水は

癒しの水に御座います。





癒しの湖で

体力を回復させた伯爵は…

【あちらへ側の扉】

を発見!

冒険>あちら側




そこは

見知らぬ世界への

入り口に御座います。

進みますか?
進みませんか?

進みます。
進まねば。




扉を抜けた伯爵は…

【輝きの場所】

へ辿り着いた!

冒険>輝きの場所





冒険こそ。。。ロマン!!

伯爵

昨日の出来事から一部抜粋の事

に御座います。。。。







本日の作品は
【テラビシアにかける橋】
てらびしあ


居場所の無い少年。

少年の前に現れた不思議な少女。

孤独な二人が

二人だけの王国を創り出し

自分達の居場所を見つけたりする

お話です。



主人公の少年
『ジェス』君
学校にも家にも居場所が無く
唯一の楽しみは
[絵を描くこと]

そんなジェス君の前に
突然現れたのが
隣の家に引越しをしてきた
『レスリー』とゆう名の少女。

彼女はとても
勇敢で
想像力豊か
そして
好奇心旺盛な少女でした。

あることをきっかけに
仲良くなった二人。

ある日のこと。

レスリー君が
「来て!」

と走り出します。
森の中を走り抜ける2人。


「あの川の向こうへ行こう!」




【あの川】を越えた先には

なんと

【テラビシアの王国】

が咲き乱れるのでした。。。




そして

切なくも

素晴らしき物語。。。





伯爵的評価
かなり好き/100







テーマ:心に残る映画 - ジャンル:映画

私の好物映画です | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。